蒙古タンメン中本@目黒 冷やし味噌やさい 野菜大盛 あつもり

画像
昨年は東京23区から離れた町田に店舗を増やした蒙古タンメン中本。町田店ができたのがきっかけで中本熱が再燃し、全ての店舗に足を運ぶことに。そして、完全な中本中毒に(笑)。

2011年一発目の中本は目黒店。18時少し前の訪問でカウンター満席・2人待ち。しかし、数分で座れた。1月4~17日限定の冷やし味噌やさいを野菜大盛・あつもり・麺硬めで。あつもりにすると、冷やしじゃなくなるんだけど(笑)。

スープは大きめの丼で登場。予想以上の野菜の量に大満足♪スープを飲んでみると、辛さがストレートにくる!北極やさい同様に野菜で辛さが和らぐかと思いきや、ストレートな辛さ。

麺はあつもり可能との情報を得ていたために初挑戦してみたが、あつもりじゃない方が楽しめるかも。麺量はつけ麺では初となる並で330g。こんなもんかという感じの量だったが、野菜の量が多かったので全体的な量としては満足。激辛のスープを最後までじっくり堪能し、完食♪是非とも定番化して欲しいメニューだ。

麺量はラーメンだと並(1玉)・220g、大盛(1.5玉)・330g 、特大(2玉)・440g。つけ麺だと並(1.5玉)・330g、大盛(2玉)・440g、 特大(2.5玉)・550g、超特大(3玉)・660g。ただし、北極ラーメンの場合は並で1.5玉入っているため、大盛で2玉になる。なので、特大はできない。超特大はつけ麺のみ可能。

細かい麺量に関して知ったのはつい最近。特大で2玉になるのは知っていたが、1玉で220gもあるとは思ってなかった(笑)。町田店で超特大なんてよく食ったななんて思ってみたり(笑)。そんなこんなで、今後は330gを基準にしようかと。つけ麺は余裕があれば大盛いくかもしれないけど。

普段、何も知らずに440gも食べてたのか(笑)。それでも二郎よりも食べやすく感じたのは具は大半のメニューが野菜メインだったからなんだろう。二郎の場合は小が基準だけど、豚ダブルにしてるから(笑)。

これまでの大盛りで失敗したなと思ったのは、この店とかこの店とか(笑)。二郎でしんどかったと記憶しているのは大宮店。あれから小ラーメンに切り替えたんだったな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック