節の一分@鶴川[閉店] 野菜豚骨らーめん 野菜大盛+パリパリ焼き餃子

画像
津久井道沿いにある揚州商人の跡地に出来た節の一分に初訪問。開店時間の11時に到着。先客なし。

この店は昼の部11~15時までがラーメン屋で、夜の部17~24時は炭火苑という焼き肉屋になるようである。

まずメニューを見てビックリ(笑)。二郎系メニューがある。というわけで、野菜豚骨らーめん[野菜大盛](730円)+パリパリ焼き餃子(320円)で。

画像
15分位で着丼。野菜大盛にすると50円アップするけど、満足の盛り♪取り皿がある気遣いが嬉しい。焼き餃子は水餃子で使われているようなものだったが、なかなか美味い。

ちなみに、ラーメンが麺量は並200g・中盛300g・大盛450g。つけ麺は並300g・中盛450g・大盛600g。つけ麺の大盛は注意が必要(笑)。

画像
ヤサイは殆どがもやし。そして、海苔が1枚・薄めのチャーシューが1枚。ようやくたどり着いた麺は平打ち中太ストレート麺。スープを飲んでみると、家系っぽい味わい。途中から、備えてあった唐辛子・刻みニンニクを投入して味の変化を堪能。

麺量は200gなので、余裕で完食♪スープは少しだけ飲んで終了。全体的に二郎度は低めだが、これはこれでありな一杯。気になる辛い系のメニューもあるので、再訪の可能性大♪アクセス最高だし。

"節の一分@鶴川[閉店] 野菜豚骨らーめん 野菜大盛+パリパリ焼き餃子" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント